エジソン 透明人間

エジソン トーマスエジソン アメリカの発明王としてあまりにも有名ですね。
 
エジソンは生涯で1300もの発明をしたんですね。
そんなエジソンにはオカル的なもの、超自然的なものにも興味を持っていたらしいです。
 
クイズミリオネアでエジソンが晩年没頭していたものは何だったかという問題がありましたが、
答えで一番多かったのが、透明人間でした。
 
エジソンと透明人間、なんだかぴったりきませんか?
小さい頃、エジソンは透明人間になりたくて、透明人間の研究をしていたと何かで
読んだような記憶があったので、ついついエジソン 透明人間と思ってしまった。
 
エジソンが透明人間を発明したらどんな世界になっていたでしょう?
エジソンが晩年没頭した研究は、死者との交信だったのですね。
 
言われてみればそうかなと思いますが・・・
エジソンは発明の天才ですが、天才ほど凡人には分からない不思議なところがあるんですね。
 
いわば、紙一重とか。信仰心が強いとか。
 
エジソンはブラヴァツキー婦人やリーズの霊をこの世に降ろす降霊術を本当に信じていたようです。
現在と違って当時は文化が発達していないから、よけい信じやすかったのかも知れません。
 
しかし、視聴者の多くがエジソンの晩年の研究は透明人間と思っていたのはうなずけます。
 
その方がイメージとしてはぴったり来ませんか?
 
エジソンと透明人間、そういえば昔は透明人間のマンガやテレビドラマに
人気が集まったらしいですね。
 
 
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。